食器用洗剤で野菜が洗えることを知った

ロディの洗剤セット化粧箱

こんにちは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ロディの洗剤セット

先日帰ったらロディと書かれた箱を見つけて(貰い物らしい)、中を見てみたら食器用洗剤ボトルと詰め替え用洗剤とスポンジというギフトセットだった。

そしてロディらしいカラフルでイカすパッケージが鮮やかで写真映えしそうなので写真をパシャり。

鮮やかだから写真に映えるように撮ってみる

ギフトとしてこの上なくおしゃれだなぁ。これを送る人はきっと素敵な気がします。

ロディの洗剤注意書き。野菜を洗えると書いてある

写真を撮っていると気になる項目がありました。「野菜・果物を洗う時は5分以上つけたままにしない」「野菜・果物は30秒以上、ため水の場合は水をかえて2回以上すすぐ」

野菜を洗うってなんなんだろう。そういえば中国では安全のため農薬を落としたりする野菜専用の洗剤があると聞いたことがあります。日本でも昨今放射能汚染だの農薬だの言われた影響で野菜でも洗えるように洗剤を作っているのかなと思って調べたら、これが実は全くの逆の話でした。

「食品衛生法が制定された時代背景に絡んでいます。戦争が終わって間もない頃だったので、回虫の卵や農薬が野菜や果物に付着していることを想定したものです」

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1372329745699.html

要するに昔の名残りというわけですね。

そういえばおばあちゃんが野菜はしっかり洗わないと虫がよぉさんおるっていつも言ってました。この頃の時代の事を言っていたのかもしれません。

しかし問題はこれだけで解決というわけではありません。

最近ではまた残留農薬を除去するために専用の洗剤が売られているようです。動画などが出回っており、何かがガッツリ野菜から落ちているのが確認できます。当たり前ですが、落ちたもの全てが農薬では無いと断言できます。洗剤は基本油を落とす成分なので、野菜の表面の油分は確実に落ちていると思います。

結局農薬はどれほど落ちているのか、そもそもどれほど農薬が残留していて、体にどれぐらいの影響があるのか。またあるとしても表面だけでなく農薬が野菜内部に溜まっているとも考えられますし、そして野菜に洗剤成分は残ると思いますが、それが体にいいのか……考え出すとキリが無いので、結局のところ私は全く気にしていません。

正直なところ、こういった製品は放射能汚染やら農薬やらの現代社会が引き起こすオルトレキシアの中に入り込んできた製品という気もします。

オルトレキシア:不健康だと考える食品を避けることで生じる極端もしくは過度な先入観によって引き起こされる摂食障害や精神障害

そういえば、食べ物については範馬勇次郎(バキシリーズ)が言いこといってましたね。

範馬勇次郎

防腐剤…着色料…保存料…

様々な化学物質 身体(からだ)によかろうハズもない

しかし

だからといって健康によいものだけを採る

これも健全とは言い難い

毒も喰らう 栄養も喰らう

両方を共に美味いと感じーー血肉に変える度量こそが食には肝要だ

さすが範馬勇次郎。良い事言ってくれます。

そう、気にしてたら際限などないし、寛容さが肝要だと私も思います。

ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする