もう雑草が育ちまくっています。除去!除去!

皆様いかがお過ごしでしょうか。

5月です。本日は30度を越える夏日で、アスファルトの照り返しと車内の蒸せるような暑さが、初夏を感じさせるものでした。

ちなみに今年のゴールデンウィークは5月3日がラッシュのピークで、5月4日がUターンのピーク予想だそうです。平日が月曜日と金曜日に挟むので、今年は繋ぎの悪いゴールデンウィークですね。

そんな初夏を感じさせるとやってくるのが雑草です。というかもう育ちまくっているのが雑草です。アスファルトの隙間から生えてくるので、非常に鬱陶しい。

雑草

こんな雑草とか

雑草

こんな雑草がたくさん

雑草

中に種がいっぱい入っている雑草。子供の頃はちぎって遊びました

実家には自動販売機を設置しているので、少なくともこの自販機の周辺だけは雑草を除去しなければなりません。

鎌で刈って除去していたこともありましたが、近年では除草剤を使って駆除しています。除草剤がなかなか優秀で、液剤を散布するだけでそこそこ効き目があるのでいい感じなのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

いつも使っている除草剤がネコソギシリーズ

除草剤

ネコソギAL1.0 2Lスタンドパック こちらはホームセンターコーナン専用らしいです。

レインボー薬品 ネコソギガーデンシャワー 1000ml

レインボー薬品 ネコソギガーデンシャワー 2L

環境にやさしいって書いてありますが、除草剤が環境にやさしい意味はいまいちわからない。言いたいことはわかるけど。

使い方も非常に簡単で、葉っぱにから薬剤が吸収されて枯れるため、根元にかけずに上からかけるだけで効果があります。こういう除草剤はいくつかありますが、大容量かつシャワータイプで散布しやすくそのまま使えるのが便利なのでネコソギシリーズ、おすすめです。

除草剤の効果は本当にあります

除草剤とか薬剤系は本当に効果があるのか、とちょっと疑心暗鬼なタイプの私。

効果が本当にあるのか確かめるために、同じ種類の雑草に対して除草剤を散布したもの散布せずに放置した雑草を観察したことがあります。

結果は1~2週間経つと除草剤を散布した雑草が徐々に色が薄れていき、さらに経過すると枯れていきました。散布せずに放置した雑草は変化が無かったので、除草剤は効果あります。

まとめ

除草剤は雑草の除去に重労働が伴わないので非常に便利です

ただし枯れるまでに1~2週間はかかることと、雑草の大きさによって枯れるまでに時間がかかるため、大きな雑草やすぐに除去したい雑草はあらかじめ刈っておく方がいい場合もあると思います。

ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする