激落ちくんシリーズ増加とともに顔多すぎて店で探すのめんどう説

激落ちくん顔いっぱい

激落ちくんといえばメラニンスポンジ。

水につけてこするだけで汚れがガッツリ落ちるのであらゆるところで重宝します。特にキッチン周りはメラミンスポンジが無かったら掃除やらないレベルの活躍をしてくれます。

そんなメラミンスポンジの難点といえばすぐボロボロになることや、こすった時に消しカスのようなクズがでること、食器スポンジのように置いておくとすぐにぬめぬめでカビってしまうことでしょうか。

その難点のうちの1つ、すぐボロボロになって買い足すことだけは避けられません。なので定期的に買いに行くことになるのですが、この激落ちくんシリーズが最近増えすぎて、店頭が顔だらけになってて非常に探し辛い。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

現場は顔だらけ

激落ちくんシリーズいっぱい写真

ウェットシート各種やら、セスキ激落ちくん。しかしメラミンスポンジではない。

激落ちくん

えーと、ワシの欲しい激落ちくんはどれだーい。顔ばっかりでメラミンスポンジどこだよ!

激落ちくん本物。ドンキホーテ限定のもある

ようやくあったのがフロアの柱にかかっていたのが本物(?)メラニンスポンジの激落ちくん。これを買いにきたんですよ。横にはドンキホーテ限定激落ちくんもあります。

それにしても他の激落ちくんシリーズは試したことありません。メラミンスポンジの激落ちくんが半端ない信頼度なので、他の製品も相当良いものなんでしょうか。ちょっと試してみたい。

これとか評価が高くて良さげな掃除用品です。今度買ってみようかな。

ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする