CS:GOのプロゲーマーTACOさんが使ってた謎の器具の詳細が判明してポチッた話。

今年の1月ぐらいの話し。

Counter-Strike: Global Offensiveの大会をTwitchで何気なく観戦していると、SK Gamingの突撃屋、TACOさんが試合の合間に器具を使って手を動かしているのです。

こちらがその様子。0:35から。

なんだアレ欲しい!

このクルクルが何かはわからないけど何だか無性に欲しくなる。そう思ってTwitchのチャット欄とかも眺めてたんですが結局何かわからず。そのうち欲しいという気持ちもどこかに消えて忘れていたのですが、ひょんなことからこのクルクルの名前がHand Spinnerだということが判明。調べてみるとamazonでも取り扱っており、次の瞬間には家に届くのを心待ちにしていました。

到着、開封!

ハンドスピナーケース

配達されてきた段ボールを開けたところ。ケースに入っていてまだハンドスピナー本体は拝めません。

ハンドスピナー開封

ケースを開封したところ。ハンドスピナーと、メガネ拭きみたいな布が付属。

ハンドスピナー

ケースからハンドスピナーを取り出したところ。金属金属で中々の重さがあります。ベアリング構造で中心が回転するようになっているのはもちろんのこと、3つにわかれた部分にもベアリングが入っています。

遊ぶ

写真だと非常に分かり辛いので動画で撮りました。

ついでなので床に置いて回転させてみます。

非常によく周ります。

感想

回していると何だか楽しくなる商品ではありますが、それだけといえばそれだけのおもちゃ。ヨーヨーとかけん玉みたいに技を競うような発展性も見受けられないところから、完全に無心でクルクルするおもちゃです。

そんなわけでいるかいらないかと言われてもいるとも言えないシロモノ。ただ、手を動かすと一時的に集中力が高まる効果があるので、集中力を高めたい時に有用なおもちゃかもしれません。TACOさんももしかしたらそれ目的かもしれませんしね。バンバンヘッドショット決めてフラグムービーを取りたい方、ハンドスピナーいいかもしれませんよ。

ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告