甲子園に阪神タイガースの応援に行きました

こんにちは。

今日は阪神甲子園球場に行ってきました。目的はもちろん野球、阪神タイガースの応援です。

今回の記事は、球場観戦レポ感想、そしてカープが藤川球児さんを責めていい理由の3テーマをどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

急に球場へ行くことになった

前日のこのニュースを見ました。

金本虎に秋風…TG戦で連夜の4万人割れ&借金は今季ワースト16

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160908/tig16090805040011-n1.html

阪神巨人で甲子園という伝統の一戦で4万人割れてて、当日券も余裕ありで売っている始末。阪神巨人で4万人割れることは非常に少なく、ましてや一昨日(9/6)と昨日(9/7)は約36000人と4万人を大きく割る観客動員数。当然ながらチケットが取りづらい事で有名なので、当日で行けるなら行くか…って気持ちにすごくさせてくれます。

こんな考えの人が多いから阪神ファンは弱くても客が来てくれるとか言われるんですよね。というか本日の観客動員数は約38000人。約2000人増えた(^_^;)

約2000人はもしかしたら広島カープの優勝を願って阪神タイガースの応援に来ている人がいるかもしれません。何しろ本日は広島対中日で広島が勝ち、阪神対巨人で阪神が勝ちという条件で広島カープが優勝するのです。

チケット購入

阪神タイガース

イオンでジェット風船とつまみを購入。

甲子園球場へ

阪神タイガース

今シーズンはひたすらドーム球場(京セラドーム大阪)だったので、非常に開放的です。ビバ甲子園。そしてやっぱり阪神ファンは凄い圧です。

球場についたら丁度どめさまこと福留選手がタイムリーを打って1-0の展開に。この時点でカープは6-2と勝っていたので、カープの優勝あるんじゃないかとちょっと期待していました。私はカープもわりと好きなので、どうせなら本拠地で優勝して欲しいという思いがあります。25年ぶりですし。

時を遡ると2003年の阪神タイガースは18年ぶりの優勝をこの甲子園で決めた時、2時間遅れでスタートしたヤクルト対中日の試合を甲子園のディスプレイで固唾を飲んで見守っていました。その時のことを考えるとやはりカープの優勝も本拠地での光景を見たいと思います。だからここは阪神タイガースを応援するしかありません。

しかしいつだって思いを現実化することは難しい。何しろここまで甲子園での阪神対巨人は9試合して8敗1分け、ただの一度だって勝っていないのです。まぁこんな情報阪神ファンならとっくに知っている悔しい情報なわけですが。

そうこうしていると8回、ここまで無失点の好投をしていた青柳が突如の乱調、2者連続デッドボールでノーアウト1,2塁という暗雲立ち込める状態。そして巨人は代打坂本勇人選手。なんとセリーグ首位打者です。

いったいこの勝負はどうなってしまうのか…手に汗握る展開になったところで、金本監督は投手交代。

阪神タイガース

送り出したのは藤川球児さん。ここまでの成績は防御率4.57と勝ち試合の継投としては少し疑問が残る成績ですが、打開してくれることを信じるしかありません。

しかし、まさかの逆転3ランホームラン

この展開にはただただ呆然とするばかりです。そして試合はそのまま1-3で巨人が逆転勝ち。

試合後

阪神タイガース

投げ込まれるメガホン。やりたくなる気持ちはわかりますが、やめましょうよ(笑)。

最近ファンのモラル無き行動を観ていなかったので、なんか楽しくもなりますが。

阪神タイガース

そのまま少し待っていたらドンドン投げ込まれるメガホン。おいおいちょっと今日多いんじゃねー。

感想

これで甲子園での伝統の一戦は10試合で9敗1分。ちょっと不甲斐ないというか、やっぱりライバルである巨人には勝ってくれという思いはあります。それにしても巨人は勝負所で坂本勇人選手を起用して逆転のホームラン。あの場面で決めるのも凄いですし、何としてもカープに優勝はさせないという意地が見えた緊張感のあるいい試合だったと思います。

明日は巨人の試合はあるけど、広島の試合は無くて移動日。移動日に優勝が決まってしまうのか…。ってそれは寂しいので巨人には今日のような意地を見せて欲しいですね。

カープは今回の件で藤川球児さんを責めていい理由

広島カープは藤川球児さんを責めていい。その権利はあると思っています。なぜなら阪神の駐米スカウトはあの広島カープにも居たアンディ・シーツ。アンディ・シーツのスカウト力は、私の大好きなマット・マートン、現阪神タイガースのマウロ・ゴメス。そして現西武のエルネスト・メヒアといった選手を獲得候補の選手として挙げている目が確かな人。そんなアンディ・シーツが今シーズンの藤川球児さんの阪神入りには依然ほどの投手では無いということで反対しているのです。そのソースはこちら

阪神という球団はカープに結構助けられています。金本監督が選手時代には広島カープは阪神のファームとか言われていたことすらあります。そんなカープ産の優秀なスカウトの反対意見を聞かなかったのですから、カープファンにも責める権利があるというものです。

ではでは