最近お気に入りのご飯、やよい軒の冷汁

こんにちは。

最近私のお気に入りのご飯の紹介です。

といっても飲み屋でもなんでもなく、ただの定食屋の定食です。

それがこちら。

冷汁ととり南蛮の定食

冷汁ととり南蛮の定食(価格 890円)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

やよい軒の冷汁ととり南蛮の定食

冷汁(ひやじる)というのは、焼き魚の身やきゅうり、豆腐の入った冷たい味噌汁を、ご飯をかけて食べる宮崎県の郷土料理です。関係ないですが宮崎県といえばオリックスのキャンプ地ですね。

私はこの冷汁を一汁五穀というお店で味わって以来、夏になるたび食べたくなる料理だったのですが、一汁五穀が家の近くに無かったのでやきもきしていました。

近くに食べるところがないとなると自分で料理するしかありませんが、いかんせん作るとなるとさっぱりしているわりに作るのが面倒という料理的に一番面倒くさいタイプ(どうせ時間かけて作るならガッツリしたものを作りたいという思い、わかりますよね?)の料理なのです。

そんな折見つけたのがやよい軒の冷汁。今年からでしょうか。オリックスキャンプパワーでしょうか。宮崎からのパワーをぐいぐい感じます。

やよい軒の冷汁はチキン南蛮も付いてます。これも宮崎名物ですね。まずチキン南蛮とご飯を食べてから、存分に冷汁を楽しんで下さいとのこと。このチキン南蛮もまたおいしくて、タルタルソースを自分であえるところからなのが食欲をそそらせます。

チキン南蛮でいくらご飯を食べても、定食屋であるやよい軒はごはんおかわり自由なので問題なし。冷汁には氷が浮いていますが、冷汁を口に入れた時氷も入ってしまうとガリッとしてあまりよろしくないので、氷が溶けきるくらいごはんをいれるといいと思います(その場合は結構ご飯を入れることになるので小食の方はご注意下さい)。

そんなわけで、やよい軒の冷汁は美味しい。しかも近くにあるのでもう顔を覚えられているんじゃなかってぐらい行ってる気がします。

ではでは。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする